ハゲ

若ハゲに悩んでいた僕がスキンヘッドへ。「育毛をあきらめた理由」「ためらった理由」「心の声との対話」を聞いてほしい。

まっとも
筋肉とスキンヘッドがトレードマーク。まっとも(@yarukisense)です。

ハゲからスキンヘッドへの道のりをお話しします。

まっともさんはどうしてスキンヘッドにしようと思ったんですか?

 

よく聞かれる話です。

いつもこんな風にお答えしてます。

 

まっとも
間違いなく似合うと思ったからですねぇ
まっとも
ベリーショートが似合うと気付いてからだんだん短くなって、ついにはゼロに到達しましたねぇ
まっとも
確実にハゲる遺伝子へ先回りですねぇ

 

気を遣わせないように、相手に合わせてこの中から選んでる感じですね。

もちろんすべて事実です。

2つめのだんだん短くして言った話はこちらの記事をご覧ください。

>>「ハゲの歴史。いつからハゲ始めた?スキンヘッドにするまでどんな髪型を試した?家系は関係ある?

育毛をあきらめた本当の理由。

僕にスキンヘッドが似合ったことは事実ではありますが、結果としてこうだったと後からわかったことです。

人には言わない理由もあります。

それは、

「この髪質ではしたい髪型を楽しむことはできない」

と悟ったことでした。

僕の髪は細いくせ毛でした。

こういう髪質はセットが難しいことで知られています。

流れを作ろうとしてもすぐにあらぬ方向へ跳ねてしまうんですね。

整髪料とドライヤーによるセットも効かないくらいです。

なので男性型脱毛症(M字ハゲ)で後退してきた生え際を髪の流れで隠すことが僕にはできなかったんです。

スキンヘッドをためらった理由。

すぐにスキンヘッドへ踏み切れたかというとそうではありません。

やっぱりためらいもありましたよ。

育毛サロンにも行ったくらいですからもう少し頑張っていれば生えてくるかもしれない、という思いもありましたし、
なにより今までの努力を無駄にすることなんじゃないかと思っていたんです。

踏み切れなかった理由はと言いますと、
これは今まで手を尽くしてきたことをあきらめなければならないと思っていたからですね。
育毛にかけてきたお金、育毛サロンの代金や時間、
使ってきたエネルギーも相当なものです。
髪をあきらめるということはこれらをも損切りしなければならないと。

つまりサンクコストが気になったということです。
まぁ、諦めきれませんよね。それだけの量をつぎ込んでいたんです。

育毛をあきらめた、「心の声との対話」。

育毛にも疲れた日々、心の中でこんなやり取りが始まりました。

心の声
どう?これ以上育毛続けて生えてきそう?
若き日のまっとも
わからないよ。いつかはっていう希望があるから続けてるんだよ
心の声
続けられそう?使えるお金と時間の多くをつぎ込んでるんでしょ?
育毛の他にも何かやることやできることがあるんじゃないの?これからの人生のために
心の声
しかもだよ、生えてきたところでその髪質でしょ?
願った通りの結果になるの?
若き日のまっとも
あ・・・

もうだいぶ疲れていましたからね。

これでいわば損切りの決心が固まりました。

心が折れたのとは違って、前向きにこれからどうするかの方針転換が決意できたということです。

スキンヘッドにして、よかった。

その後の髪型の変遷は先ほども挙げましたがこちらの記事で。
いきなりスキンヘッドにしたわけではないですw

後は何より筋トレとの相乗効果ですね。こちらの記事で。

育毛に励んだ日々が無駄だったとは思わないものの、
結果的にはスキンヘッドにしてよかったと僕は思っていますよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. スマホゲーム依存

    (進捗報告)もうすぐやめられそう!スマホゲームでの人生の消耗を防ぐ【その3】
  2. ブログ運営

    ブログリニューアル「筋肉で人生を良くしていくブログ。」になりました!
  3. IDの出し方

    wordpress

    WordPressで固定ページや記事のIDを確認する方法。
  4. スマホゲーム依存

    (進捗報告)サンクコストを切り捨てたい。スマホゲームでの人生の消耗を防ぐ【その2…
  5. 言葉

    お金の問題に追われる僕が「お金が存在しなかったら?」という問いに答える。
PAGE TOP