筋トレ

30代・40代・50代のおじさんが筋トレを始めるメリットとは!?

まっとも
界隈の筋トレリーダー、まっとも(@yarukisense)です。

密かに筋トレに興味を持っている30代・40代・50代のあなた!!

もしかして「おじさんになってから筋トレを始めるなんてカッコ悪い」なんて思っていませんか?

 

効果出るか分からないしなぁ。周りに笑われそうだし・・・

今さらやっても仕方ないでしょ?

そんな気力ない。めんどい。

 

まっとも
まてまて~い

 

おじさんになってからでも筋トレの成果はちゃんと出ます!!

90歳を過ぎてからでもトレーニングをすれば筋肉量が増えたという研究結果もあります。

10代の伸び盛りの頃のようなスピードで成長するのは難しくても、反対におじさんならではのメリットもありますよ!!

おじさんにとって、筋トレは仕事にもファッションにもメリット大。

おじさんにとっての筋トレのメリットについては別記事もありますので是非合わせてお読みください。

仕事へのメリット。

  • 見た目を良くすることから自分・他者からの評価の獲得
  • 最低限の基礎体力の底上げによるQOLの向上

別にこれからスポーツや競技を始めるようなことでなくていいのです。

仕事にだってメリットあります。

>>サラリーマンにとっても役立つ筋トレ。胸板を厚くして説得力を付けよう!

ハゲを生かす。

年齢的に気になる髪の毛の量。

思い切って坊主にして、その時に筋肉豊かな体をしていれば

ジェイソン・ステイサムみたいにむしろカッコよくなってしまうというものです。

>>ハゲに対抗しうる究極のソリューションはスキンヘッドと筋肉だ。

おじさんは栄養摂取の面で有利。

筋トレではトレーニング後の栄養補給が欠かせません。

「トレーニング3割、栄養7割」という言葉もあるくらいで、

充分な栄養補給の重要性はすでにトレーニングをしている人には広く知られているところです。

この栄養補給については若い人たちよりもむしろおじさんの方が有利な場合もあります。

若い人たちの方が一度に食べられる量は多いかもしれません。

しかしおじさんは若い人たちよりは多少お金に余裕があるはずです。

プロテインやサプリメントを購入したり、栄養のあるものを食べに行ったり。

結婚していれば奥さんに頼んで食事の内容を調整してもらうことも考えられますね。

一人暮らしではどうしてもメニューに偏りが出てしまいがちです。

まっとも
「結婚してから体が一気に変わった」と語るボディビルダーもいます。

奥さんの料理のおかげで栄養状態が劇的に改善されたのですね。

より質の良い栄養を確保するための経済力の面で、おじさんは有利なのです。

経済力のあるおじさんにおすすめの良質プロテイン
経済力のあるおじさんにおすすめの良質マルチビタミン

おじさんは無理をせず、自分をコントロールできる。

トレーニングで体のどこかを痛めてしまうことがあっても、若い人は勢いで押し切ることが多いです。

その点、おじさんは「今はちょっとやめておこう」とセーブできます。

結果、怪我をこじらせたりしなくて済むので良いコンディションでトレーニングを続けられます。

しかし疲労の回復は遅いかもしれませんね…

初心者ならではのメリットもある。

おじさんでしかも初心者って、どうしようもないね

まっとも
いやいやいや!!

初心者ならではのメリットもあるんです!!

初心者おじさんは「過去の栄光」がないからプライドが傷つかない。

「学生の頃は運動部で、100mを○○秒で走れたしベンチプレスも○○kg挙げられたのになぁ。

今は全然できないし、引き締まっていた腹筋も見る影もないや・・・やっぱ歳なのかな」

と、落ち込んでいる人をジムで目にすることがあります。

昔はそこそこ運動していて体力・体型に自信があったのに、

ブランクを経て自信とともにそれらが失われてしまったのですね。

10代か、子供の頃からスポーツをやっていた人は「過去の栄光」を懐かしみながらそれを越えられない自分に対して悔しい思いをすることが多いようです。

その点おじさんになってから始めればいつでも今が最盛期!!

比較してしまう過去の記録もありませんしね!!

常に今の成長を楽しみながら、未来に目を向けていられます。

まっとも
これらはすべて僕が実際に体感したメリットです。

まとめ。筋トレするおじさんはかっこいい。

単純に、鍛えているおじさんはかっこいいじゃないですか。

若い人たちが筋肉があっても別段不思議なことではなくて、

おじさんになってから太ってお腹が出てくることも不自然なことではないんです。いいか悪いかは別ですが。

そこでおじさんになっても筋肉を維持している人はどうでしょうか。

ただものではない、生命力や凄みを感じませんか。

単純にこんな風にありたいなと憧れて、一歩でも近づくことを楽しんでいけたらいいなと僕は思っています。

初心者とか上級者とかは関係なく、そういう姿そのものがかっこいいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 言葉

    たった一人のためのエンターテイメント。ペルソナを明確にすることのメリットとは。
  2. 筋トレ

    筋トレはどこまでやればいい?QOLの向上が感じられる目標をご提案します。
  3. スマホゲーム依存

    (進捗報告)もうすぐやめられそう!スマホゲームでの人生の消耗を防ぐ【その3】
  4. wordpress

    MW WP Formを使ってる人は全員確認!ver.4の仕様変更にマジで注意!
  5. 筋トレ

    筋トレしようと思ったけど、どこの筋肉から鍛え始めればいいの?「見た目」と「実用性…
PAGE TOP