スキル

経営者・ブロガー・デザイナー、三者に共通の真理が1冊にまとまった良書「なるほどデザイン」。

まっとも(@yarukisense)です。

自分にはいくつの顔があるのだろうと、考えてみたことはありますか?

あなたも僕も、人は意識するとせざるにかかわらずいくつもの顔を持っています。

例えば僕ならブロガーであり、経営者であり、ボディビルダーであり、ギタリストです。(ぜひプロフィールページご参照ください!!)

もちろん債務者でもあります。

このように歴の長さや実績・技量などは無関係に、人には必ず複数の顔があります。

いくつかの立場で過ごしてみたり、視点が変わったりしてみると、

物事には「共通の真理」とでもいうべき核となる要素があることに気が付きませんか?

これを身に付けさえすれば他のいろいろな場面で応用がきき、
反対に身につけられなければ別なことをやるにもまたゼロからのスタートになってしまいます。

人はこの力をこう呼ぶでしょう。

  • センス
  • 応用力
  • 想像力

他にも色々出てくると思いますが、どれも完全に表しているとは言えないものばかりです。

言葉にしたとたんに色褪せてしまうものだからです。
それはまるで、水の中に棲んでいたのに、空気中に引き上げたとたんに死んでしまう生き物のような、そんなはかなさを感じます。

しかし大丈夫です。読めばそこに触れられる本がありますので、ご紹介します。

「なるほどデザイン」筒井美希 著

なるほどデザイン kindle版

なるほどデザイン

宣伝や出版などの分野向けのデザインに興味がある人が読む本だと思いますが、

これほど示唆に富んだ本もなかなかないのではと僕は感じました。

1枚の写真をどう扱うか?そこから見えてくるもの。

この「なるほどデザイン」の最初のテーマは

ある1枚の写真を提示され、これをデザインとしてどう扱うか?というものです。

その写真とは、この朝食が写った1枚。

「なるほどデザイン」/筒井美希 より引用(以下2枚も同様)。
この写真を使って雑誌の1ページをデザインするとしたら、あなたならどうしますか?

少し考えてみてください。

 

 

もし、このままデザインの作業を頭の中だけででも始めてしまったとしたら、それはとても危険なことです。

なぜなら、この問いには「何のためのデザインなのか」という根本的なテーマが提示されていなかったからです。

  • どんな人に
  • 何を
  • なぜ
  • いつ・どこで

これら4つをさらに細かく見てみると、

画像下のABCの組み合わせだけでも選択肢はかなりの数に上ります。

そしてそれぞれに合ったデザインの仕方が存在します。

デザインには絶対的な正解というものがないだけに、目的意識があって初めて意味を持つのです。

目的がはっきりしないままにデザインを始めてはいけないのですね。

デザインの良い例と、惜しい例の両方を比べられる。

デザインに正解はないとは言っても、目的やシチュエーションさえしっかりしていればより適したデザインというものはやはり存在するでしょう。

それを知るには数パターンからの比較が最もわかりやすいと思います。

何が書いてあるのか詳しく読む必要はありません(全部同じ文章です)。
パッと目に入ってくる印象で判断してみましょう。

いかがでしょうか。

僕は右ページの2つはなんだか素人っぽいような印象を受けました。

画像や文章などの素材を並べただけ、という感じです。

「確かにきれいに並べたけど、視線が動く隙間が残されていないというか、疲れさせられるな」と言葉にしないまでも、僕の脳は直観的にそう判断したのです。

デザインも経営も、根は同じ。

デザインに正解はなく、目的によって合うデザインは違うのだということが分かりました。

そして、目的とデザインが別の方向を向いていては目的の達成は難しいでしょう。

このことはブログの運営にも、事業の経営にも完全に当てはまります。

熟練した人なら、素材の扱われかたからプロジェクトの目的やうまく行っているかどうかさえ見破ってきてもおかしくありません。

感想、「デザインで人生を良くできそう!」

以上、本書の一部を引用・ご紹介させて頂きました。

総じての感想ですが、

「デザインって、人生を良くできる力あるわ」

読み終えた時に素直にそう思えました。

デザインを学ぶこととはすなわち、

  • 目的を心のより深い場所から掘り起こす
  • 掘り起こした目的を、他人の心にも自分と同じまたはそれ以上の強度で投影する工夫する力をつける

これは経営にも、芸術にも共通する真理です。

なるほどデザイン」は、1冊の本でそれを実現していると思います。

デザイナーだけでなく、経営者・芸術家・もちろんブロガーにも、おすすめします。

紙の本で買うべきか?電子書籍で買うべきか?

現代では本を買う時には紙か?電子書籍(kindleなど)か?という判断を迫られます。

この本に限ってはkindleではなく紙の本で購入されることを強くお勧めします。

比較のためにページを往復することが多いからです。

見開きではじめて機能する表のページもあります。端末を横にすれば自動的に2ページ表示にはなってくれるのですが、その分文字や絵が小さくなってしまいます。

僕は早く読みたいがためにkindleで買ってしまい、少し後悔しました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

アマゾンプライム30日間無料体験!

アマゾンはもはや現代においてインフラと言っていい存在になりました。

プライム会員ならお急ぎ便無料、一部のkindleを無料で読める、などの特典がたくさんあります。絶対に入っておいたほうがいいです。

まだ会員でない方は30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム30日間無料体験

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 心のこと

    安定を求めると調子が悪くなる理由。
  2. よりよく生きていくために

    人生を治療するための「いらないものリスト」を作ってみた。
  3. 借金の話

    自己破産について、法律事務所に電話して聞いてみた。
  4. 筋トレ

    筋トレする筋力がない?だからこそジムに行こう!
  5. 仮想通貨

    寄稿記事のお知らせ【Bank Academy@小林亮平さん】
PAGE TOP