転職

2019年の締めくくりに。仕事決まらず、業界壊滅、借金増加。

まっとも
まっとも(@yarukisense)です。

2019年ももう終わろうとしています。

僕の人生の中では年明けから自己破産寸前まで行った2018年が激動でしたが、事業を半分断念し、職探しを始めるまでになった今年も負けず劣らず苦しい1年であったといえます。

今回はそんな2019年を振り返る記事です。

  1. 転職活動
  2. 本業の状況
  3. 借金は?

の3本を中心に近況報告で今年最後の記事としたいと思います。

転職活動

12/21現在、まだ新しい職は決まっていません。

  • 正社員としての仕事
  • つなぎとしての仕事

両方で探しています。

いくつかの転職エージェントにも登録してみましたが、僕でも出来そうな仕事の数自体が少ないのもあって面接にすらこぎつけられていません。

 

正直、事業を畳んで就職することに対しても「この道でいいのか」との思いもまだ拭えていません。

本業の状況

ならば本業の状況はどうなのか?

包み隠さず言ってしまうと、

業界ごと壊滅状態

です。

B to C落ち込みの影響が甚大。

まさに生活必需品ではない趣味の領域になる分野で、単価も個人にとっては安くはない仕事なので真っ先に切り捨てられた影響が直撃した形です。

以前のようにメールフォームが動作していないのでは?とチェックしてみましたが、全く正常で実際に問い合わせ自体がありません。

 

他社はどうなのか?
まっとも
こんなひどいことになってるの、うちだけなのかな?

こう思って有力な同業他社を数社リサーチしてみたんです。

結果、他社はもっとひどい状況であることが判明しました。

うちは常連様からごくごくわずかでも注文があるだけマシだったのです。

 

元々この業界、業者同士の仲は良くないです。

ある2社の間では妨害工作のもつれから裁判沙汰にまでなっていることが判明しました。

そういうことするなよ!!って話でもあるんだけどね!!

また別の業者は超短納期(普段なら特別料金になるレベル)を打ち出していますが、これは抱えている注文がほぼゼロであることの証でもあります。

普段ならもらっているはずの割増分を無しにしてでも注文を取りたいくらいなんだね

 

末期すら過ぎてるんじゃないか?との思いが打ち消せません。

 

「次」を探せ。待ったなし。

この仕事は世の中にとってもう価値のないものになってしまったのか、それはわかりません。

しかし少なくとも、培った技術を持って何をするかということについては新しい道を見出さなければならないと感じます。

富士フイルムが写真から化粧品に事業の舵を切って蘇ったように、です。

 

借金はどうなった?

言うまでもありませんが、大きく増えました。

もう夏からずっと固定費すら捻出できていない状況です。

定収入がない限り、債務整理もできない。

もう債務整理すれば?との意見もあるでしょう。

しかし、上で書いたとおり収入の見通しもないので債務整理すらできません。

弁護士さんに払うお金がないからです。また破産には定職に就くことが条件でもあると以前の弁護士事務所への相談の時に聞きました。

また前に書いたとおり同居家族の経済状況や家計についての書類を用意できないことから自己破産で免責を受けたり個人再生で額を減らすことができません。

任意整理で月々返していく選択になるのですが、そのための収入がないことには整理すらできず、収入を得るための仕事も見つからずという状態です。

 

実質、僕に債務整理の道はありません。

なんとか借金を返していけるだけの収入を得られる仕事を得るしかないのです。

2020年こそは健全な経済状況を目指します。

ただの弱音みたいになってしまいましたが、2020年こそは経済的に再生を目指していきます。

幸い体は健康です。

心もこんな状況でも動けなくなるまで落ち込んではいません。

これも筋トレのおかげだと思います。

 

この記事を読んでくださったあなたに良い新年が訪れますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. ブログ運営

    ブログ開設1周年のお礼と今後について。
  2. 人生で100のリスト

    よりよく生きていくために

    人生でしたい100のことリスト。
  3. 破産者でも公的融資が受けられる。

    借金の話

    債務整理もありかもしれない。破産後の事業資金調達の道が見えた。
  4. ブログ運営

    顔の見えない人助けでも、自分にちゃんと返ってくる。Google Adsenseア…
  5. 言葉

    「好きにしろ」という言葉の真意
PAGE TOP