生活の工夫

三浦半島のスイカ直売所、選び方を教えます!

まっとも
スイカ大好きまっとも(@yarukisense)です。

です!

夏のくだものと言えば?

そう、スイカですね!

(実際の三浦半島にあるスイカ直売所の写真です。)

僕は神奈川県在住ですが、スイカを買う時は近所のスーパーよりも時間が許す限り三浦の方まで足を伸ばして買いに行きます。

道伝いに農家の直売所があり、スーパーよりも新鮮で大きくて糖度が高いスイカをリーズナブルな値段で手に入れることができるからです。

仲介業者とかを挟まずに、直接農家にお金が行く感覚も気持ちの良いものです。

直売所との出会いは一期一会。自分の直感を信じよう。

直売所はたくさんあるのでどこを選べばよいのかわからないという声をよく聞きます。

車で回っていても次から次に目に飛び込んできますので、
もうちょっと先に行けば、もっと大きくて甘いスイカを安く売っている直売所に当たるかもしれない」と思っていつまでたっても決められないパターン、思い当たる人もいるのではないでしょうか。

僕は最初に目についたところで決めたいけどね!
まっとも
そういう人もいるね。君は犬だけど…

直売所はどうやって選ぶ?

物心ついた時から三浦半島を遊び場にしていた僕がお教えしましょう!

 

スイカ直売所の選び方は、

ずばり、

です。

ええ~?
まっとも
どうしてなのかは最後に説明するよ!

直売所の人とのコミュニケーションのしかた。

直売所の人ってこわくない?

なぜそう思うのかわかりませんが、大丈夫です。全然心配いりません。観光客の相手も慣れています。

直売所の中を適当に見て、そこそこのスイカを指さして「これください」で終わっても一応スイカを手に入れる目的は果たされているのですが、これでは正直もったいないんです。

せっかくですから何かお話してみませんか。

  • どんな品種があるんですか?
  • この品種は他に比べてどんなところがいいところですか?
  • 何年くらいスイカ作ってらっしゃるんですか?

このあたりの質問なら無難で、話が広がりやすいと思います。

きっとあなたの知らない世界の話が聞けますよ。
わざわざ三浦まで足を伸ばしてくること自体が一種の非日常ですから、少しだけ勇気を出してみませんか。

まとめ。

上で「直売所は勘で選ぶ」と言いました。

もちろんでたらめではありません。

ほんの少しでも、いいと思ったあなたの感覚を信じてほしいのです。

お店の雰囲気とか、スイカの並べ方とか、ちょっとしたことです。

何か惹かれるところが少しでもあれば軽く覗いてみる、くらいの気持ちでいいんです。

人柄が感じられるような、そんな直売所を見つけられたら最高です。

あなたにビビっと来る雰囲気を作った人はきっとあなたと分かり合える何かを持っています。

すなわち、それは「」というものです。

100円安いとか、ちょっと大きい小さいとかの差など些末なことです。

なぜならはるばる行った夏の三浦半島で農家の方々と直接お話をしてスイカを買う、この体験自体が貴重であり思い出に残るものだからです。

ぜひあなたの直感でスイカの直売所を選んでみてください。

耳より情報。

三浦半島方面に電車で行くなら京急線・京急バスが乗り放題の「三浦半島1day・2day切符」が便利です。

京急の駅で買うことができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 近況報告

    願えば叶う。月収40万円、年表の目標をひとつ達成。
  2. Google

    さっぱりわからないGoogle広告(旧Google Adwords)用語の意味を…
  3. 借金の話

    自己破産で心配なこと。
  4. ブログ運営

    運営報告2【2017.8.1.~8.31.】
  5. 生活の工夫

    三浦半島のスイカ直売所、選び方を教えます!
PAGE TOP