借金の話

自己破産で心配なこと。

ただいま自己破産へまっしぐら。まっとも(@yarukisense)です。

前回の記事以降、かなり破産の方向へ心が傾いています。

 

そんな中で心配なこと、もちろんあります。

  • 破産後の生活や仕事について。
  • 家族に心配をかけることがないか。

これらは前から考えていたことですが、もう一つ出てきました。

自己評価が谷底まで落ちること。

なんか、卑屈になってしまうんじゃないかなと感じています。

今まで折れないようにケアしてきた心が折れてしまうのではないかと。

自己破産が取り消せないように、折れた心はもう戻らないのではないかと。

 

近頃、何か主張したり意見を言う度に心の中では「こんな破産寸前の者のたわごとですけどね…」みたいに思っている自分がいます。

アドバイスを求められると「僕みたいな破産目前の奴の言うことなんか信じちゃいけませんよ…」という気持ちがまず浮かびます。

そして何かするたびに「こんな破産しそうな男が何をやったところで…」みたいな思考が頭をよぎり、力を出すことや集中することに対してブロックをかけてきます。

これは、僕自身の奥底に破産者を下に見る気持ちがあるのでしょう。

そして自分で自分を許せていないのでしょう。

失敗した自分を。

敗北した自分を。

もう、これ以上もがくより再起にかけた方がいいのかもしれないと分かっていながら。

無能無策のくせにプライドだけは高い…

これを解決できないと安心して破産できない…

いや、そんなの延命のための言い訳か…

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. note

    日本政策金融公庫の審査通過のために大切だと思うこと。[note]
  2. 筋トレ

    筋トレする筋力がない?だからこそジムに行こう!
  3. 借金の話

    自己破産で心配なこと。
  4. ブログ運営

    かっこいいアイキャッチ画像を手軽に作れるツールはもうこれだけでいい。「Canva…
  5. 筋肉フリーランスの業務日報

    筋肉フリーランスの業務日報 2019年5月&6月
PAGE TOP