仮想通貨

借金持ちでも仮想通貨投資するよ!MONAコイン購入!しかし落とし穴が。【その3】

借金あってもモナコイン買うよ

少しずつ仮想通貨の面白さがわかり始めたまっとも(@yarukisense)です。

今年の10月24日に初めてビットコインを購入し、

次に買うコインは何がいいかなと物色しておりました。

どちらかというと堅実路線でイーサリアム・ネム・リップルあたりが有力候補と考えていたのですが、

これらに負けず劣らず魅力的なコインがあったのです。

それは、MONAコイン(モナコイン・モナーコイン)といいます。

MONAコインとは?

MONAコイン(モナーコイン)

その名の由来は( ´∀`)モナーです。2ちゃんねるでおなじみのあのモナーです。

正式リリースは2014年1月1日です。
近頃価格を上げてきていて、今のうちに買っておけば後で大きな利益になってくれそうな期待があります。

あわよくばそれで一気に借金が完済できてしまったり・・・などと妄想したりしますが、まあ買う量次第では夢ではないです。たくさん買えば利益が出る量もその分増えますので。
言うまでもなく損する時はその分多く損することになりますが・・・まあこれがリスクというやつですね。
そもそも今はそれほどにたくさん買えるだけの原資がない状態ではありますが。

それでも、僕は人生をあきらめていないので未来のために仮想通貨を勉強しています。今出来る範囲だけででも。

次世代の経済圏では必ず裕福になってやると思ってるんです。

MONAコインを3,000円分購入!!

先月はビットコインを5,000円分買いましたが、

今月も3,000円くらいの捻出はできそうでしたので買ってみることにしました。

国産というところにも安心感ありましたしね。ちなみにモナーコインは日本初の仮想通貨でもあるらしいです。

どこで買うかが大事!

早速bitFlyer販売所で3,000円分のモナコインを購入しました。

しかし!!

覚えていますか前回出てきたこの話を。

販売所」よりも「取引所」の方が手数料が安いので

ビットコインを買う時は取引所の方を利用した方がいいという話でした。

これはビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)を買う時にも当てはまります。

今回買ったのはbitFlyer販売所でした。

ということは?

そう、失敗してしまったのです。

僕は買う場所を間違えて必要以上に高い手数料を払ってしまったのでした。

MONAコインはどこで買うべきだったのか?

結論から言いますと、この場合「Zaif」で購入するのが正解でした。

Zaifには

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • ネム
  • イーサリアム
  • モナーコイン

の取り扱いがあり、手数料も安いです。

coincheckには現在のところMONAコインの取り扱いはありません。

ですのでbitFlyerZaifで購入することになりますが、モナコインについてだけ言えばbitFlyerは販売所であり、Zaifは取引所です。
したがって手数料が安いのはZaifと、こういうことになります。

他にはないZaifならではのメリット。「仮想通貨の積み立て」。

Zaifにはほかの取引所にはないサービスがあります。

それは「Zaifコイン積み立て」という、仮想通貨の積み立てサービスです。

毎月どのコインを○○円分買う、と指定しておくと自動で買い付けて口座に積み立てて行ってくれます。

注文のタイミングが分からなかったり、管理が手間だと感じたりする方にはこの「Zaifコイン積み立て」がおすすめです。

僕にもこのやり方があっているような気がするんですよね…。
タイミングを計っているうちにチャンスを逃し、結局損して消耗してその間に有益なことが何もできなかった、なんてことになりそうなので。

しかも1,000円から始められるとのことで、僕のように経済的に不自由な人間でも可能性があるのがありがたいです。

モナーコインのほか、アルトコインの積み立て用として前向きに検討しているところです。

Zaifの積み立てを始めてみる。

続きはこちら。

前回の記事はこちら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

取引所のご紹介。

「仮想通貨の取引所って結局どこがいいの?」

こんな疑問をよく聞きます。

取引所に求める要素は

  • 手数料の安さ
  • 扱っている仮想通貨(コイン)の種類の多さ
  • 取引の反映の早さ

などいろいろありますが、残念ながらすべての要素を満たした取引所は存在しません。

ですので複数登録し、必要に応じて使い分けていくのが賢いやり方です。

僕が登録している取引所を、国内と海外の取引所から紹介します。

国内の取引所2選。

bitFlyer(ビットフライヤー)

TVCMでもおなじみ、ビットコイン取引量No.1のbitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyer公式サイトへ

Zaif(ザイフ)

Zaifは手数料の安さとリスクを抑えた積み立てが魅力。

Zaif公式サイトへ

海外の取引所3選。

Binance(バイナンス)

バイナンス

香港の大手取引所です。
80種類以上のコインを扱っており、国内の取引所に登録が済んだら次は間違いなくここでしょう。手数料が0.1%、条件を満たせば0.05%と安いのも魅力です。
日本語にも対応しています。

Binanceにビットコインを預けておくと、ビットコインが枝分かれした時に新しく生まれたコインがもらえます。

Binance公式サイトへ

Kucoin(クーコイン)

香港の取引所です。
Binanceでも扱っていないようなマニアックなコイン(草コイン)を多数扱っています。
日本語対応もしています。

 

Kucoin公式サイトへ

Changelly(チェンジリー)

ここは「両替所」です。
持っている仮想通貨を別の通貨に両替したい場合は取引所でやると手数料が高いのでこの両替所でやりましょう。

Changelly公式サイトへ

いきなり何件も登録するのは面倒だと思いますが、仮想通貨投資を始めれば近々必ず必要になります。
売り時・買い時が訪れてからでは間に合いませんから先に登録だけは済ませておきましょう!

 

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. チョコミント

    セブンイレブンで買えるチョコミント初心者向けスイーツ3選!!
  2. 筋肉フリーランスの業務日報

    筋肉フリーランスの業務日報 2019年7月
  3. 仮想通貨

    借金持ちはチャンスを見逃すな!!Binanceでフォークコインを受け取ろう!!
  4. ブログ運営

    かっこいいアイキャッチ画像を手軽に作れるツールはもうこれだけでいい。「Canva…
  5. 伸びシロサロン

    Fire HD 8でLINEを使えるようになって「伸びシロサロン」参加!
PAGE TOP