スマホゲーム依存

スマホゲーム依存症、11月現在の状態について。

スマホゲーム依存症、11月現在の状態について。

まっとも(@yarukisense)です。

久しぶりのスマホゲーム依存症についての記事になります。

恥ずかしながら、全く改善できていません。

前回のこの記事を書いた時期は確かにやめられていました。

【追記】
2018年5月現在、僕はスマホゲーム依存症から立ち直ることができています。

スマホゲーム依存を克服するために、僕が具体的に何をしたか。

こちらのnoteでお読みいただけます(ロゴをクリック)↓↓↓

記事:スマホゲーム依存症を克服。2年間苦しんだその行動と思考の軌跡をご紹介します。[note連動企画]

どんなゲームをやっているのか?

今までタイトルは伏せてきましたが、特に意味もないと思いますので公開することにします。

前は4タイトルやっていました。

  1. 聖闘士星矢ゾディアックブレイブ
  2. ZOIDS FIELD OF REBELION
  3. ポケモンGO
  4. ねこあつめ

下2つ「ポケモンGO」・「ねこあつめ」は完全に撤退することに成功しました。

残りは2タイトルです。

聖闘士星矢ゾディアックブレイブ

聖闘士星矢は原作漫画の大ファンでして、配信されてから2~3ヶ月くらいでゲームの存在を知りました。即飛びつきましたね。

アニメ版に近いキャラクターデザインとストーリーですが、聖闘士星矢の世界観は充分に表現されていると思います。

2016年4月からやっています。

ZOIDS FIELD OF REBELION

ZOIDS(ゾイド)は小学生の頃夢中になったおもちゃでした。

恐竜や猛獣をモチーフにした機械獣ゾイドとそのパイロットたちのバトルストーリーに熱くなりました。

現代のモデリング技術でよみがえったゾイドたちのアクションは圧巻です。

2017年4月18日の配信当時からやっています。

別に、ゲームが悪いわけではない。

強調しておきたいことは、作品自体に罪はないということ。ゲームもよくできています。

ユーザーを離さないための施策こそいろいろありますが、

すべては付き合い方の問題なのです。

しかし自分で言うのもなんですが、意志の強さとかとも違う気がするんです。

むしろやると決めたらやる性格が仇になっている気がしてなりません。

ここが問題を厄介にしていますね。

ゲーム依存症人間の一日。

起床後

朝起きたら寝ている間に蓄積されたボーナスを取りに行きます。2タイトル分です。

星矢ZB:デイリーミッション消化(延べ約30分)

ZOIDS:一定時間(3~12時間)待つことでアイテムが手に入るコンテナを3つオープン(1分以内)

 

ついでにデイリーミッションというアイテムがもらえるノルマ的なイベントを消化します。

何日分かまとめてやればいいと思われるかもしれませんが、1日経つとボーナスは無効になります。

12:00

星矢ZB:タイムボーナスの時間です。2時間以内に取らないと無効になります。

デイリーミッションの続きも消化。(延べ約20分)

ZOIDS:特になし

18:00

星矢ZB:タイムボーナスの時間。

デイリーミッションはこのあたりまでで消化し切るペース(延べ約10分)

ZOIDS:戦闘に勝つことでアイテムのコンテナを入手(1バトル最大10分。4勝するまで。最低40分。)

21:00

星矢ZB:タイムボーナスの時間。

ZOIDS:コンテナが足りなければバトル(1バトル最大10分)

持っているはずのエネルギーをスマホゲームで無駄遣いしている。

いやー、このスケジュールを見てみるとご覧いただいたあなたと僕で思うことはだいたい同じだと思います。

フリーランスの仕事しながらこれ毎日やってるなんて、そりゃ消耗するはずだわ。バカだなー

7月に一時的ながら完全にゲームから離れられていた間は仕事にブログにかなり注力できていました。

やはり自分にはエネルギーはあり、それをスマホゲームで浪費していることは明らかです。

一時はこれらのミッションを追わないと決めることでゲームの時間を大幅に減らせたのですが。

子供時代からの紐付き。

しかし2タイトルとも子供時代に親しんで今なおファンである作品であるあたり、厄介な紐づきがあると思わざるを得ません。

特に聖闘士星矢は原作漫画は年に数度は一気読みします。

ゾイドのストーリーには今なお自分のアイデンティティを構成するようなエピソードがあります。

それらの世界観に没入するような、何らかの体験を求めているのかもしれません。

理由は3か月前にはわかっていた。

3ヶ月ほど前のこの記事を見返すと、思い当たる理由はすべて書いてありました。

不安・焦り・ストレス、それらの原因である金銭苦

なら稼げるようになればストレスは減るのか。

本業方面の施策。ブログ収入。仮想通貨。

手は打ってはいるものの、まだまだ不十分ですし効果が出るまでに時間もかかりそうです。

そう、稼げるようになるまで自分が持たないんじゃないかという想念は不安材料として大きいことは認めざるを得ません。

書籍「スマホゲーム依存症」

と、とりあえずこの本の発売が待たれます。

スマホゲーム依存症

『離脱しよう、終わりなき、消耗の世界から。』

離脱したいです…

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ スマホ・スマホゲーム依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

アマゾンプライム30日間無料体験!

アマゾンはもはや現代においてインフラと言っていい存在になりました。

プライム会員ならお急ぎ便無料、一部のkindleを無料で読める、などの特典がたくさんあります。絶対に入っておいたほうがいいです。

まだ会員でない方は30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム30日間無料体験

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

 

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 仮想通貨

    借金持ちはチャンスを見逃すな!!Binanceでフォークコインを受け取ろう!!
  2. チョコミント

    セブンイレブンで買えるチョコミント初心者向けスイーツ3選!!
  3. 筋トレ

    よく言われる「筋トレのメリット」を自分に当てはめてみた。
  4. ブログ戦略を考え直す。

    ブログ運営

    ブログ戦略を考え直す。
  5. 身を守る。

    ちょっとドキッとした詐欺メールの話。
PAGE TOP