ブログ運営

かっこいいアイキャッチ画像を手軽に作れるツールはもうこれだけでいい。「Canva」レポート。

こんにちは。

ブログを始めてからというもの、他のブロガーさんたちのブログを読む機会が増えました。

皆さん記事のクォリティが高いし、色彩感覚もおしゃれでご自身のブログを読者にとって居心地のいい場所にしようという気持ちと努力がひしひしと伝わってきます。

その中で僕が特にブログの個性を打ち出してくるのに大事だと気付いたポイントがありました。

それは何だと思いますか?

アイキャッチ画像の大切さ。

それはアイキャッチ画像です。

ブログの最初に目を引く画像です。

記事一覧にも表示されて、その記事のイメージをつかむ手助けにもなるという重要な役割もあります。
タイトルでは特段興味をひかれなくても、エロい綺麗なお姉さんの画像だったから一応開いてみたという経験は男性諸氏なら一度はおありではないでしょうかww

アイキャッチ画像がすごい人たち。

「むむ、この人やるな!」と思わせられるブログの95%くらい(体感)は個性的なアイキャッチ画像を使っていますね。

例えば、

アイキャッチがどれだけ記事の理解を助けるかを心得ていらっしゃる方々ですよね。

一方、僕は素材の写真をただ貼っただけの状態が続いていました。

そんなある日、こんな風に思ったんです。

まさに、僕の今までの画像を貼っただけの形では死んだ魚を「素材の味そのまま!」とか言って出すのと変わりありません。

ちなみにに素材は彼らと僕でわりと同じものを使っています(自分で用意される方も多いです)。

フリー素材サイトは『写真AC』や、『ぱくたそ』が定番ですね。

もう材料が同じなのにこの差は何なのか と。

ツール探し。そして「Canva」との出会い。

そんな「魚の死体」を「刺身」という料理に昇華すべく、ツールを探してみました。

僕は画像をカッコ良く加工する作業にはPhotoshopが必要だと思っていたんですが、今や無料のツールでも驚くような機能が備わっているんですね。

今回は「無料であること」「Windows・Mac両方で使えること」を条件に画像作成ツールをリサーチしました。

その中で出会った「Canva」というツールに個人的に大変感銘を受けましたので、実際に作った画像を使い心地とともにレポートしてみます。

どうぞお付き合いください。

Canvaのすごいところ3つ。

僕はアイキャッチ画像を作成するためのツールをいくつか試してみましたが、
この「Canva」だけでいいという結論に達しました。

もうほんとにすごい、想像を超えたツールです。

チュートリアルにそって操作するだけで「おっおっ♡」とか「おんん~♡」とか声が出ちゃうレベルですよwww

このチュートリアルには「数分でデザインのプロになろう」というキャッチコピーがついていますが、本当にそうなれた気がします。自分でこのクォリティの画像が作れるという事実にただただ驚くほかはありません。

Canvaのすごいところを3つにまとめましたので見てください。

1.画像を自分で用意しなくてもいい。

画像・素材・レイアウトのテンプレート。
これらはすべてCanvaが用意してくれています。

僕たちは欲しい素材の名前や傾向を検索窓に入力するだけで出てきた候補の中から選ぶだけ。楽ちんです。

例えば僕はぶたが好きなので「豚」と入力してみます。

Returnキーを押すと、

ぶたの画像やイラストがこーんなに出てきました。
これはごくごく一部で下にスクロールしていくともっといっぱい出てきます。

イラストのタッチとしてはアメリカンな感じなので好みが分かれるかもしれません。

そこで融通が利くのもCanvaの素敵なところ。
Canvaの素材しか使えないということはなく、自分で用意した画像をアップロードして使うこともできますよ。

2.素材が豊富でクォリティ高く、しかも無料。

多くの素材は無料で使うことができます。

後で説明する有料アカウントに登録すると使える素材が増えます(30万点もあります)。

シチュエーションに合わせたテンプレートの数々。

テンプレートは各SNSに合わせたサイズが用意されています。

Instagram向けのテンプレートはしっかり正方形になっているところも素敵です。

Twitterのヘッダー画像だって作れますよ。

3.操作が簡単。

画像編集に疎い僕でも迷わずに使える簡単さが嬉しいです。

レイアウトとか自力で考えつかなくても、テンプレートからエディットしていくだけで
かなりのデザイン力があるかのようなバランスで画像を作成できます。

0から画像を作っていくうえで素人とプロの差は「バランス」ですからね。
この最低ラインをぐっと底上げしてくれます。これは大きいですよ。

アカウントは3種類。とりあえず無料でOK。

Canvaのアカウントには3種類あります。

  • 個人
  • WORK 
  • Enterprise

Enterprise」アカウントはチーム向けなのでとりあえず考えなくていいです。

個人」アカウントでは無料でCanvaを使えます。

有料の「Work」アカウントにアップグレードすると300,000件の写真やイラストを無料で利用できるほか、テンプレートを変更しても自動でリサイズされるなど、便利な機能も追加されます。

気になる「Work」アカウントのお値段は12.95ドル/月。・・・微妙だと思いました?

そんなあなたのために有料素材が1点1ドルで買えるようにもなっているんです。

1ヶ月に使う有料素材の数が13点以下なら個人アカウントのままにしておいて都度購入がおすすめです。このあたり融通が利いていていいですね。僕も当分はそうするつもりです。

まとめともう一歩進むためのおすすめ書籍。

いかがでしたでしょうか。

このCanvaで過去の記事のアイキャッチ画像も作っては差し替えていきたいと思います。

これも記事リライトの一環です。

あなたも是非Canvaを使ってみてくださいね。デザイナーではない人がデザインをするために非常に役に立ってくれます。

しかし何も知らないままでもあれだなという方のために、ノンデザイナーのための本を2冊紹介させて頂きますね。

 

これでさらに本格的なデザインのための1歩になれば素敵なことだと思います。

それでは、また。

 

アマゾンプライム30日間無料体験!

アマゾンはもはや現代においてインフラと言っていい存在になりました。

プライム会員ならお急ぎ便無料、一部のkindleを無料で読める、などの特典がたくさんあります。絶対に入っておいたほうがいいです。

まだ会員でない方は30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム30日間無料体験

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. スマホゲーム依存

    (進捗報告)サンクコストを切り捨てたい。スマホゲームでの人生の消耗を防ぐ【その2…
  2. 筋トレ

    筋トレはどこまでやればいい?QOLの向上が感じられる目標をご提案します。
  3. 身を守る。

    twitterアカウント乗っ取りの顛末と対策。
  4. ブログ運営

    運営報告7【2018.1.1.~1.31.】
  5. スマホゲーム依存症、11月現在の状態について。

    スマホゲーム依存

    スマホゲーム依存症、12月現在の状態について。
PAGE TOP