スキル

2時間でブラインドタッチができるようになった方法。「0から1」への具体的なステップをお見せします。

こんにちは。

しばらく前に、「タッチタイピング(ブラインドタッチ)が出来るようになりたい」という内容の記事を書かせていただきました。

その後どうだったかと言いますと、

挫折しましたorz

理由はかな入力だったのがいけなかったと自分では思っています。

どういうことかと言いますと、かな入力では覚えることが多すぎるんです。

かなは50文字、アルファベットは26文字です。

さらにかな入力でもアルファベットは覚えなくてはいけないので

50文字+26文字=合計76文字と、3倍以上の位置を把握しなければなりません

数字や記号も入れるともっとですね。

なぜかな入力でやっていたかといいますと、僕は初めてパソコンに触れてから25年間ずっとかな入力でやってきました。

ローマ字入力では1文字打つのに2回以上キーを打たなければならない場合が多いです。

その点かな入力なら基本1文字につき1回の打鍵で済みます。

そんな理由からローマ字入力が非合理的なものに思えて、かな入力を通していたのでした。

今回はそんな僕がかな入力からローマ字入力に鞍替えし、タッチタイピングまで身につけたお話です。

よろしくお付き合いください。

生産性向上のために、長年慣れ親しんだかな入力を捨てます。

借金が550万円を超え、ますますブログ・アフィリエイトそして本業に力を入れなければならなくなった今、生産性の向上は必須と言えるでしょう。

高速ブラインドタッチイケダハヤトさんやCaptainJackさんをはじめ、生産量の多い(投稿数や文章量)プロブロガーは皆、身につけている技術と言っても過言ではありません。

僕の投稿ペースの遅さの理由の一つにタイピングの遅さというのは間違いなくあります。

この根本的なボトルネックを取り除くことで作業の時短と投稿ペース・生産性の向上を図ろうと考えました。
ブログから離れている時でも役に立つ技能ですから、身につけておいて損はありません。と言いますか、得しかないと思います。

やらない手はありませんね。

タッチタイピングはじめの一歩。

では、僕が実際に行って2時間でタッチタイピングを身につけた方法をご紹介します。

まず、用意するものは何もありません。

デスクトップにテキストファイルを作ります。

ここがあなたの練習場になります。
ブラインドタッチ練習.txt」安直ですが僕はこう名前をつけました。

次にこのテキストファイルを開き、早速練習に入ります。

まず、指は「ホームポジション」に置きます。

(画像はwikipediaより引用させて頂きました。)

担当する指とキーが決まっています。これを必ず守ってください。

大抵のキーボードには「F」と「J」のキーに何か出っ張りがついています。

これのおかげで手元を見なくても指を簡単にホームポジションに戻せるようになっています。

さぁ、練習を始めましょう。用意はいいですか?

自分の名前を打ってみよう。

では最初に自分の名前を打ってみましょう。

変換はせずにひらがなのままにします。今はまだ手元を見てもOKです。

打てましたか?

次は自分の名前をあと9回、最初のと合わせて10回になるように打ってください。

手元見てもいいですよ。

10回打てたら次はこの10回を4セット打ちます。合計5セットですね。

人によっては苗字だけなら見なくても打てる段階になってきたんじゃないでしょうか。

そう思ったらどんどんチャレンジしてみてください。

出来なくても大丈夫ですからね。

次は友人の名前を打つ。

5セット打てたら次はお友達のお名前5人分、10回1セットずつ打ちます。

ここもひらがなでOKです。

そろそろ手元を見なくても打てる文字が増えているはずです。

頭に単語を思い浮かべて打つ。

次は何でもいいので頭に単語を思い浮かべ、20回1セットずつ打ちます。

5~6語でいいでしょう。

これで、結構なところまで来れたはず。

僕が打ったテキストファイルを公開します。

(自分と友人の名前は修正してあります)

僕はここまでで手元を見ないで文字が打てるようになりました。

まだスピードは出ませんし、苦手な動きも多いですけどね。

からくり公開。

ブラインドタッチっていきなり長文に挑んでもできるようにはなりません。

まずは数文字のかたまりを繰り返し繰り返し打ち、

だんだん文字数を増やしていくのがいいと思います。

この練習方法はこれらの条件を満たしていました。

おわりに。

いかがでしたでしょうか。

物事の一番大変な「0から1へ」の具体的なステップをお見せできたと思います。

ここからはタイピングソフトで遊びながら練習するもよし、思い切って実践へ飛び込むもよし。自由な世界がもう目の前です。

おすすめタイピングソフト

最近のタイピングソフトは進化していますね。

先ほどの「頭に浮かんだ言葉を打つ」の強化版みたいなものです。

自分では思いつかない言葉も出てくるでしょうから対応力も養われますね。

おすすめキーボード

今回はこのキーボードで練習していました。

手首が軽く内側を向くのが楽ですね。

 

この本にもタッチタイピングについての記述がありました。

アマゾンプライム30日間無料体験!

アマゾンはもはや現代においてインフラと言っていい存在になりました。

プライム会員ならお急ぎ便無料、一部のkindleを無料で読める、などの特典がたくさんあります。絶対に入っておいたほうがいいです。

まだ会員でない方は30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム30日間無料体験

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 筋トレ

    初めてジムに行くときには何を持って行けばいいの?
  2. 借金の話

    ブログは心の整体治療。
  3. ブログ運営

    自分の商品を持っているフリーランスはブログを書こう。
  4. スマホゲーム依存

    「決定疲れ」に気づいていますか?スマホゲーム依存による人生の消耗を防ぐには【その…
  5. 借金あってもモナコイン買うよ

    仮想通貨

    借金持ちでも仮想通貨投資するよ!MONAコイン購入!しかし落とし穴が。【その3】…
PAGE TOP