借金の話

アフィリエイトを本業の宣伝に利用しようとして玉砕した話。

今の段階でのこのブログをご覧になるあなたは、

きっとブログでのビジネスに興味がおありか、もしくはもう始めていらっしゃる方かと思います。

僕は本業となるビジネスを持ちながらブログを書いている、兼業ブロガーです。

その本業にブログの知識を応用することで売り上げが伸びた話を、前回の記事ではさせていただきました。

今回は調子に乗って失敗した話です。

ブロガーの収入源

ブロガーの収入源はいくつかありますが、柱の一つとして広告収入が挙げられます。

自分のブログに広告を掲載して、閲覧数やクリック数に応じて報酬を受け取るというスタイルですね。

さらには商品やサービスの紹介に特化したスタイルがアフィリエイターと呼ばれる人たちです。

商品を紹介するための記事を書き、そこから購入が発生すれば報酬になるという仕組みです。

アフィリエイターが扱う案件は1件当たりの報酬が一般的にブロガーよりも高い傾向があります。

ブロガーの広告報酬が通常0.1円(閲覧のみ)~1000円くらいなのに対して、

アフィリエイトでは1件で数万円ということもあります。

ブロガーとアフィリエイターはどう違うの?

ブロガーとアフィリエイターの違いについて、僕は以下のように認識しています。

  • ブロガーはまず記事ありき。記事に合った商品の広告を出す。
  • アフィリエイターは商品紹介ありき。自分が紹介したいと思う商品が売れるような記事を書く。

どちらにも共通するのは、「ユーザーのためになること」です。

ユーザーのためにならないと結局自分の報酬にもならないからです。

ブロガーとアフィリエイターの境目はない。

そして近年はブロガーとアフィリエイターの区別はあいまいなものになってきているようですね。

ブロガーがアフィリエイトをやったり、

アフィリエイターがブロガー的な記事を書く。

このようなサイトもよく見られるようになってきました。

ライティングスキル。それは芸術。

実績のある、またはこれから実績を積んでいかれるであろうブロガーさんやアフィリエイターさんたちの文章は、本当にそれ自体がひとつの芸術と言っていいレベルに達しています。

記事を読んだ人が商品を買ったり試してみようかという気にさせる、

すなわち人の心を動かす

立派な芸術ですよこれは。

自分の事業をアフィリエイトで紹介してもらえないかともくろんだ。

前置きが長くなりましたが、

僕は現在大きな借金を抱えています。

事業を成長させ、一刻も早く借金を返済すべく奮闘しています。

そのためにこのブログが収益と心の整理の両面で役に立ってくれることを信じています。

僕も一応、広告主なんです。

事業はほぼネット専業で、Google Adwordsにも広告を出稿しています。

つまり広告主の立場です。

もしかするとあなたにも僕の事業の広告を見て頂いたことがあるかもしれません。

出稿しているのはいわゆるPPC広告で、1クリックされるごとにキーワードの競争率に応じたいくらかのお金をGoogleに支払うというものです。

近年は1クリックごとの金額が上がり、頭痛の種となっていました。
6~7年くらい前までは「最近売り上げ落ちたなあ…。よし、Adwords出そう!」でなんとかなったものですが、今はそうもいきません。

クリック数が少し増えただけですぐ予算の上限に達してしまい、
訴求したい層まで届かないことが増えているのではと心配です。

釣りが好きな方じゃないとわかってもらいにくい例えかもしれませんが、
例えるなら、一番底にいる魚を狙いたくても
途中にいる魚に全部エサだけ取られてしまっているかのような感覚です。

一石三鳥の思い付き。ただしそれは実現できるなら。

このブログを書き始めてから少しずつアフィリエイトのことを知るようになり、

ある日僕の頭の中に一つの案がひらめきます。

「うちの事業のアフィリエイト広告を出せばいいんじゃない!?」

広告費もやみくもにPPC出すよりは押さえられるだろうし、

アフィリエイターさんのライティングスキルで宣伝を書いてもらえて、

自分はそれを見て勉強になる。一石三鳥!!!

しかし玉砕。

思った僕は早速某大手ASPにコンタクトを取りました。

返信は迅速で、さっそく担当者がついて話を進めてくださるとのことでした。

同時にもらった資料の説明もわかりやすいです。

最後に気になる「料金について」。

具体的な金額は言えませんが、

1年で僕の2.5ヶ月分くらいの収入に匹敵する額+成果報酬+消費税

と書かれていたのでした。

ASPに払う金額を回収できる件数は平均的な単価でだいたい30件くらいの成約が必要です。年間で、です。

なので月に2,3件増えてくれればいいことになります。

しかし1年分とはいえ、可処分所得じゃないですよ。稼ぎ全額。

借金の返済も、スタッフの人件費も自分の生活費も払う前の金額です。

これを一括で用意するのは難しい。

あとバナー素材も自分で用意しないといけませんね。

これは今は無理…。

ということで

玉砕です

もしかしたら、こういうのこそが借金してまで試みる価値のある投資かもしれません。

借金の返済分がなければ何とか頑張って申し込んでみようという気になれたかなあ。

あと、今は何かと物入りのタイミングだったというのもありますし。

もくろみ破れて夢生まれ。

今回の件はうまく行きませんでしたが、おかげで夢が一つ増えました。

俺、いつか…いつか有能アフィリエイターさんに自分の事業の記事を書いてもらうんだ…。

アマゾンプライム30日間無料体験!

アマゾンはもはや現代においてインフラと言っていい存在になりました。

プライム会員ならお急ぎ便無料、一部のkindleを無料で読める、などの特典がたくさんあります。絶対に入っておいたほうがいいです。

まだ会員でない方は30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム30日間無料体験

「司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」なら匿名・無料で借金減額の相談ができます。

あなたにもし借金があって支払いが苦しいのなら、減額できないか一度相談してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断」でなら、人と会うことなくメールのみで借金の減額についての相談ができます。

まだ大丈夫と思っても借金は増えていませんか?
借金が増えると膨らむスピードも上がりがちになります。まさに雪だるま式というやつです。
手に負えなくなるまではあっという間です。案外早いですよ。

専門家への相談=破産というわけではありません。
自分の考えでは思いつかない解決策を提示してもらえる可能性が高いのです。
僕もそうでした。
これからどうするかはっきりしないから苦しいのではありませんか?

いつ何をしていても借金の心配が頭から離れず、「やばいよ、やばいよ・・・」とばかり思っていても状況は好転しません。

時間が経てばたつほど取れる手段も少なくなっていきます。
ですから、「何とかする」第一歩としてまずはこの司法書士法人みつ葉グループ借金の減額診断の匿名・無料相談を利用してみてください。

ad
ad

PR

アーカイブ

カテゴリー

  1. 仮想通貨

    借金持ちでも仮想通貨投資するよ!まずは本で勉強!【その2】
  2. 筋トレ

    筋トレってどこでやればいいの?ジムと家どちらがいい?
  3. 生活の工夫

    現代の仙人!?ミニマリストは意外に豊かなのか。
  4. 伸びシロサロン

    2つ目のLINEアカウントを持つなら、Fireタブレットがおすすめ。
  5. 人生で100のリスト

    よりよく生きていくために

    人生でしたい100のことリスト。
PAGE TOP